日本古典籍研究国際コンソーシアム

Global Consortium for Japanese Textual Scholarship

ユーザ用ツール

サイト用ツール


online:study

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
online:study [2021/06/22 17:56]
kotenseki
online:study [2021/11/17 19:05] (現在)
admin
ライン 1: ライン 1:
 ====== オンライン勉強会 ====== ====== オンライン勉強会 ======
  
-オンライン勉強会は、複数機関の学生・研究者・専門職員が一緒に研究・勉強する場です。オンライン勉強会の主催者は、コンソーシアム参加機関の所属者に限定しますが、参加機関に所属していない個人でも、会の主催者の許諾があれば、どなたでも参加して頂けます。+オンライン勉強会は、複数機関の学生・研究者・専門職員が一緒に研究・勉強する場です。オンライン勉強会のモデレータは、コンソーシアム参加機関の所属者またはコンソーシアム事務局に限定しますが、参加機関に所属していない個人でもどなたでも参加して頂けます。[[online:​study:​mls|勉強会専用メーリングリスト]]もあります。 
 +\\ 
 +\\ 
 +===== 書誌学用語勉強会 ===== 
 +  * 日本古典籍を対象とした書誌学の用語集(グロッサリー)を多言語で作り、オンラインで公開する、というプロジェクト。用語と古典籍の画像を紐づけることも検討中。 
 +  * 日本・世界各地の図書館・美術館等での目録・メタデータ作成、また日本古典籍を対象とした研究・教育に資することを目的とする。 
 +==== 第2回 ==== 
 +  * モデレータ:コンソーシアム事務局 
 +  * 日時:2021年12月15日(水) 9:​00〜10:​30 (日本時間) 
 +  * 内容:オンラインの「書誌学用語勉強会専用Wiki」上で、多言語による書誌学用語集の共同作成・編集を実際に開始してみます。 
 +  * 【初めて勉強会に参加される方、または[[online:​study:​mls|勉強会専用メーリングリスト]]に未登録の場合】[[https://​forms.gle/​QfnTMJngvkYS4QJq8|新規参加者フォーム]]にご記入ください。ご記入頂いた後、Zoom情報が表示されます。
  
-参加を希望する方は、各オンライン勉強会のモデレータに連絡取って下さい。+==== 第1回 ==== 
 +  * モデレータ:コンソーシアム事務局 
 +  * 日時(朝の部):2021年10月20日(水) 9:​00〜10:​30 (日本時間) 
 +  * 日時(夜の部):2021年10月29日(金) 21:​00〜22:​30(日本時間) 
 +  * 内容:慶應義塾大学附属研究所斯道文庫の佐々木孝浩先生問題提起のお話た後、Q&​A・議論を行う予定
 \\ \\
 +===== 勉強会専用メーリングリスト =====
 +
 +オンライン勉強会専用メーリングリストについては、[[online:​study:​mls|こちら]]でご案内しています。
  
-===== 書誌学用語勉強会 ===== 
-  * モデレータ:調整中 
-  * 日時: 
-  * 内容: 
  
-===== くずし字入門の会 ===== 
-  * モデレータ:調整中 
-  * 日時: 
-  * 内容: 
online/study.1624352191.txt.gz · 最終更新: 2021/06/22 17:56 by kotenseki